ニキビ跡にもサプリが効く

ニキビ跡に効くサプリメントの成分として、ビタミンBが有効です。
B1・B2・ナイアシン・B6・B12・パントテン酸・葉酸・ビオチンなどは、肌の新陳代謝を活発にし、古い角質を排出するのを促してくれます。

また、アンチエイジング効果のあるビタミンEも摂取したい栄養素です。
肌の血行を促進する作用がありますので、ビタミンEにも新陳代謝を活発にする作用があります。
この両方を上手く取り入れることができれば、ニキビ跡を効率良く改善することができます。
食べ物からでも摂取できる栄養素ではありますが、日々同じように摂取することが望ましいので、サプリメントを利用した方が確実です。
サプリメントなら、必要量をコンスタントに摂取することができますので、着実に効果をあげることができます。

その他、ビタミンCはニキビ治療用の成分として有名です。
多くの化粧水に含まれている成分であり、メラニンの生成を抑えるのに役立ちます。
ニキビ跡の中にはシミのように色素沈着を起こしているものもありますが、そのようなタイプの跡によく効きます。

傷ついた皮膚を修復するためには、まずはバリア機能を強化して古い細胞を排出しやすい状態を作らなければなりません。
ターンオーバーが活発になれば古い細胞がはがれ落ちて新しい細胞がどんどん生まれますので綺麗な肌へと変わっていきます。
バリア機能を強化するためにセラミドを利用したり、ターンオーバーを早めるためにプラセンタを利用することも効果的です。

美白に導くサプリ繰り返すニキビにおすすめのサプリ